「ながら運転」厳罰化へ 反則金約3倍、懲役刑も

「ながら運転」厳罰化

スマートフォンなどを使用しながら車を運転させる「ながら運転」が厳罰化されます。

反則点数や反則金が約3倍近く引き上げるとともに、懲役刑も重くした改正道路交通法の施行令が閣議決定された様です。施行は12月1日となっている様です。

教習を行なっていてもスマートフォンなどを保持して運転する姿をよく見かけます。
厳罰化されたからではなく、事故防止やマナーの観点より辞めてほしいものですね。

携帯電話使用等、保持で反則点数は3点。罰則として6月以下の懲役または10万円以下の罰金
反則金、保持の普通車で18,000円となっています。