「⼼の優しいドライバーは事故を起こさない」という理念のもと交通遺児を⽀援する取り組み。

交通遺児育英会への募⾦活動

交通遺児育英会

都城ドライビングスクールでは、姉妹校のえびの⾼原ドライビングスクールと共同で、⾼校・⼤学・⼤学院・先週学⽣への無利⼦奨学⾦等で交通遺児を⽀援している公益財団法⼈交通遺児育英会への募⾦活動を⾏っています。

経営革新企業

交通遺児⽀援を通じて⼼の優しいドライバーを育てる

  • 募金の様子 あしながおじさんキャンペーン
  • 交通遺児育英会⽀援型⾃動販売機 交通遺児育英会⽀援型⾃動販売機

交通遺児育英会のあしながおじさんリクルーターとして、⼊校⽣からワンコイン500円寄付を募ることで、あしながおじさんの誕⽣を応援するキャンペーン「あしながおじさんキャンペーン」を実施中。

さらに「交通遺児育英会⽀援型⾃動販売機」を学校構内に設置するなど積極的に活動しています。

⼊校⽣・卒業⽣の”やさしい⼼”で約500万円の募⾦

経営革新企業

2015年以前は、全国約1,300校存在する⾃動⾞学校全体の交通遺児育英会への募⾦額は約100万円。

両校が募⾦活動を開始した2015年から2019年の5年間で約500万円の募⾦をさせていただきました。

経営革新企業

交通遺児育英会理事⻑が直接感謝状を贈呈

経営革新企業

両校の2015年から5年連続の募⾦活動に対し、交通遺児育英会理事⻑が直接感謝の意を表したいと、2019年12⽉にEDSに来校され感謝状贈呈式が執り⾏われました。

「⼼の優しいドライバーは事故を起こさない」という理念のもと、これからも活動を⽀援させて頂きます。